ふるべ ゆらゆらと ふるべ

自分を大切に生きてます

円皮針でセルフ美容鍼

7〜8年個人サロンの美容鍼に通っています。

美容整形みたいに劇的な変化はないけど、老化スピードが格段に遅くなるのとたるみが解消されてほうれい線も薄くなるし毛穴も締まってお気に入りなので通い続けています。

通っていなかったら自分はどんな顔をしていたんだろう。

7〜8年前、通い始める前にほうれい線が気になって、口を閉じると目立つから口を開けたまま生きていこうかしら?なんて思っていたのが懐かしい。

おかげでほうれい線が薄まって、7〜8年経った今でも口を閉じて生活できております。

                                                                                                                                                                                                                                                    

とはいえ、最近は食べる物を見直していてもっと無農薬野菜などを食べたいと思い始めました。

調味料は少しずつ質の良いものに変えているので、次なる段階に突入。

会社の近くに自然食品スーパーができたし、西友にも少ないスペースですが無農薬野菜コーナーができたんです。

購入しないことには需要がないと思われて手に入らなくなるし、何より食べたい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そうなるとやりくりせねばと思って残念だけど美容鍼を諦めました。

でも諦めたままの私ではない。

自分でやろう!

                                                                                                                                                                                                                                                    

元々首や肩が凝ると置き針をしているので顔に刺してみるかと思い立った。

針を刺すのが怖ければ、一旦その部分をパチンと叩くと痛みを感じづらいと美容鍼のお姉さんに教えてもらったけど私は全く平気なので刺して更に刺した部分を揉み込んだりする変態野郎です。

以前美容鍼のお姉さんに言ったら

                                                                                                                                                                                                                                                    

「そうだあなたは全く痛みが平気な人だった(笑)」

                                                                                                                                                                                                                                                    

人によっては鍼を1本刺すごとに苦痛の表情を浮かべるらしいから、私の顔に刺すのは気楽で良いそう(笑)

首肩と顔は違うかなと思いつつ刺してみたけどなんてことなし。

ちゃんとオキシドールで消毒をしてから刺しています。

置針なのでとっても短い鍼だし、シールで貼る簡易的なものです。

初回は試すだけのつもりだったので顔に12個しか刺さず30分ほどで外したけど翌日なんとなく良い感じ。

美容鍼に通う頻度よりも回数を増やして、刺す鍼も数十個にしたらもっと良いかもと思って色々調べたら夜寝る前に顔に貼ったまま寝ている人を発見しました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私も一晩派で続けてみようと思います。

今のところ週に1回位70個の置き鍼を顔に貼って一晩寝るを6回試しました。

美容鍼に通うよりも効果があるとはもちろん言えないけれど、何もしないよりはかなり良い。

続ける価値ありと思います。

顔の表情が1段明るくなるのが良い感じ。

ほうれい線も薄まってる。

今後久々に会う友達に急激に老けたと思われたくないから頑張らなきゃ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今まで鍼に通っていた経験として、顔の外側に打たれていたことが多いかなと感じます。 ついつい頬骨の辺りに置き鍼を刺したくなりますが、こめかみからアゴのフチ、髪の生え際辺りに刺すと今まで施術を受けていたのと同じあたりになるのかな?という感じです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そしてほうれい線に4つずつくらいと、目の下のもう一段下辺りに並べて貼っています。 眉間辺りも気持ち良いです。 だいたいの自分のパターンができたかな?と言う感じなので、微調整を繰り返しながら週1ペースで続けていきたいです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

私が買っている置き針はとてもお安いので曲がっている針がたくさん含まれています。 (自分でまっすぐに戻せば問題ないです。)

円皮針という商品です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

ここに写っている四角いシールの真ん中から出ている針が曲がっている場合は自分で真っ直ぐに直してから刺します。

垂直に刺さないと刺した時だけではなく、刺さっている間中チクチク痛いです。

逆に垂直にうまく体に刺さると全く痛くないんです。

うまく刺さるとついつい上から押して揉み込んじゃうんだけどいいんかなー。

顔は今のところ揉み込まないで我慢中。今のところ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

使った針は使い捨てなので、繰り返し使わない様にと言われているので基本使い捨てです。

私は粘着力が落ちがシールの周りを切って、オキシドールで針先を消毒して別のテープで首や肩に貼りました。

(私は特殊な訓練を受けているので良い子は真似しないでね)

あ、訓練受けた記憶を辿ってもなかった。

嘘ですすみません。

使い回すなら自己責任です。

                                                                                                                                                                                                                                                    

追記:上記の切り取った円皮鍼を皮膚に貼れるテープで貼って、外から見えない箇所は貼ったまま会社に行きました。

帰って来てはがしたら、肌に付いたままの針がありました。

体に貼るテープは粘着力が強くないので、肌に張り付く力の方が強い鍼もあったのです。

もしや!と思って、前日はがした肌を触ると2つくらい切り取った鍼が肌にくっついたまま残っていました。

危ない危ない。

気づかず落としたりなにかで人に付いたら痛い思いをさせてしまうから注意しないと。

自己責任で行うので他の人への配慮も忘れないように気をつけねば。

→※結局その後使い回すのは無理と判断してやめました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

セルフ美容鍼やってる人多いのかな?と思って調べたら美顔ローラーなるものを発見。

昔美容整形の予約受付のコールセンターでアルバイトをしたことがあったのですが、そこのクリニックで似たような施術がありました。

わざと肌に傷をつけて、自分で傷を治そう再生しようとすることによって肌質が改善するというもの。

それに比べたら肌は傷つきそうもないけどそれでも人気みたいだからまた違う内容なのかな?

実際に肌を傷つけるローラーも購入できるはずだけど、自分でやると傷口からばい菌が入る可能性があるので危険だと当時職場仲間で話していた記憶があるので、実際に傷つけないこの手のタイプが気軽なのかも。

                                                                                                                                                                                                                                                    

自分で針を刺すのは怖いという人にはローラーがいいかもしれませんね。

何事も継続が大切です

                                                                                                                                                                                                                                                    

美顔ローラー