ふるべ ゆらゆらと ふるべ

自分を大切に生きてます

梅醤番茶デビュー

風邪を引きそうな時とか冬に良いらしいので夏から憧れて梅醤番茶の準備として色々買い揃えてきました。

 

 

f:id:hehena:20211214150158j:plain 

 

こだわりの梅干し。

昔ながらの梅干しなので、とてもしょっぱい。

1時間水に浸けるごとに塩分1%減るらしいけど、せっかくだから私はそのまま塩分もしっかり戴いちゃいます。

 

 

 

三年番茶と醤油も今までよりもグレードアップ、生姜は低農薬(次に無農薬見つけたら無農薬にする!)

すりおろして平たくして冷凍してあります。

 

 

 f:id:hehena:20211214150240j:plain

 

分量を調べたら生姜汁2滴。

それだけだったの?

結構冷凍したかけらが大きいワ。

 

 

 

 f:id:hehena:20211214150308j:plain

 

なんとか小さいかけらを探してカップに入れる。

 ほぼ見えない(^-^;

 

 

 

 f:id:hehena:20211214150344j:plain

 

梅干しは塩が表面に見える。

しょっぱいよ。それが良いの。

種を取り出して醤油と混ぜ混ぜ。

混ぜた写真がぐちゃっとして汚かったので自粛。

 

 

 

 f:id:hehena:20211214150419j:plain

 

そこに有機三年番茶を注いでできあがり。

私的には飲みやすくて気に入りました。

松竹梅の素晴らしさを実感するわぁ。

 

 

 

松葉茶飲んで出がらしは食べて、竹は炭のパウダーを粉歯磨き粉に入れたり固形の竹炭はやかんに入れてお湯を沸かしたりご飯を炊いたり。

 

 

 

薬やお注射に頼らず自分の体は良い食品や植物たちに助けられながら作っていきたいものです。

 

 

 

 

 

たっぷり入っている有機三年番茶。

これは固すぎて出がらしを食べられないのがもったいないけど、飲んでよし番茶湿布にしても良しです。

 

 

 


 

 

 

 

梅干しは無添加無着色。

訳ありとは思えない美しさ。

1つ1つが大切に育てられているのが伝わってきて、幸せを感じる梅干しです。