ふるべ ゆらゆらと ふるべ

自分を大切に生きてます

リウマチ色々

リウマチの方に参考になる内容では全くないです。

今まで知っているリウマチの方は4人います。

 

 

1人は自分の祖父。

男性は珍しいと聞いたことがありますが、30代でリウマチと言われたそうです。

ただ、症状が一旦治まって80代になるまでなんともなかった様です。

80代になって久々に症状が出ても多少不自由があったくらいで生活に支障はなかったと当時聞いた記憶があります。

 

 

 

もう1人は友人のお母さん。

かなり大変で介護をしていたとのこと。

骨を人工に入れ替える大手術もしたと。

 

 

 

 

さらにもう1人。

すでにうちの職場を定年退職された方でリウマチと何十年も戦っていて、名医と呼ばれるお医者さんの元に何十年と通っていたそう。

ある時風邪を引いて別の病院に行ったら

 

 

 

「この風邪薬あなたに合っているかも。リウマチ治っちゃうかもよ」

 

 

 

と言われて、その薬で突然治ったらしい。

今の職場にもう1人リウマチの人がいるのでその薬の名前を知りたいと聞いていたけどすっかり忘れてしまったらしい(^_^;)

同じ薬が合うとは限らないけど、希望にはなったはず。

どうして風邪薬を処方した先生が治ると思ったのかも分からないし。

元々、風邪薬で治ったこの方は風邪が原因でリウマチになったと言っています(あくまで本人談)

何がきっかけで病気になるかも分からないし、何で治ってしまうかも分からない。

 

 

 

 

今回思ったのは、名医と言われるお医者さんの元に全国から患者さんが集まっているみたいだけど、多くの人を治した名医が自分の名医とは限らないってこと。

藁にもすがる思いだとどうしても有名なお医者さんに診て欲しいと思うし病気がつらいと探し回る時間もないし難しいところ。

標準治療が一番というけどそれもどうかなと思ってしまう。

できる限り病気を寄せ付けない生活習慣、食生活を心がけるのが一番良いですけど、病気になって慌てて食生活や生活習慣を変える人があまりに多いなぁと感じます。

 

 

 

 

切羽詰まらないとなかなか生活を変えるのは大変かもしれませんが、まずは毒を摂らない生活から意識するだけでもだいぶ違うと感じます。