ふるべ ゆらゆらと ふるべ

自分を大切に生きてます

舌下の読みはゼッカ

ツイッターでにがりの素晴らしさを教えてもらって家の部屋用と台所用と会社用の3本を常に開封しているのだけど、会社のロッカーに1本じゃちょっと不便で、ランチ用にも1本開封しようかしらと思案中。



先日いとこににがりの素晴らしさを伝えていたら



「母親も同じこと言ってた」



って!
私の叔母に当たる人よ!
連絡しちゃおうかしら。
確か叔母は昔から生活クラブというところから食品を買っているから話が合いそうじゃん。
すっかり忘れてた。
飲食店の水は飲まないとか昔からこだわってたや。
タバコ吸ってるからイメージが一致しなくて忘れちゃってたよ。




叔母が言っても特にいとこはにがりを買おうと思っていないみたいだけど、体に塗ると体臭予防になって制汗剤より安全でずっといいよ!という言葉に心が動かされてたっぽいけどどうかな。



舌の上に垂らすと苦いししょっぱいから舌の下だよ!と伝えたら




「舌下療法ってあるもんね」





え?ゼッカ?
あーずっと“したした”って言ってたわ(笑)
みんな私が伝わりやすいように敢えて言っていると思ったのか誰にも突っ込まれたことないけどね。



かなりビックリしたけどいとこには気づかれてない。
しめしめ。
これからはサラッとゼッカと言いますので問題ございませーん。