ふるべ ゆらゆらと ふるべ

自分を大切に生きてます

トランポリンを買って4年経過


こんなになくてはならない存在であり続けるとは!

購入を思いついた4年前の私を褒めちぎってあげたい。

トランポリンなんてそもそも知っていたのかな。

どうして購入することを思いついたのかなと今でも不思議で仕方が無い。







畳まれて届いたから一人で開くの本当に大変だったし、初めは跳んでいると目が回って酔いそうだったし、バネが切れて交換も大変だったし共に生きてきた感じがするなぁ。

騒音で迷惑がかからない様に隣の家の在宅を気にするようになったら生活リズムを知ってしまってプチストーカーになってるし(^_^;)

お隣さんはカレンダー通りの仕事らしいので、たまに有給休暇なのか平日休みが重なるとショックが大きい!

そんな日はトランポリンは平日なのに跳べないし、せっかくの平日に不自由すぎて元気なくなってしまう。









でもそれにしても有給休暇の取得日数が少ないお隣さんな気がする。

目一杯取得できていないのでは?

それは私には関係ないけど。

長期の休みがあっても実家に帰ったりもなさそうだし。。









ヤバい本格的なストーカーだわ。

でも顔はほぼ知らない。











ってなわけで、相変わらずふくらはぎがトランポリンのおかげで発達しているのでヒラメ筋がモッコリ出ているし、腹筋も押すと何もしていなかった頃と比べて硬くなっているし、めまいは治ったし肩こりも湿布や鍼が不要になったしいいことずくめ。

そしてもっと体を動かして健康になりたいし体力も欲しいという気持ちになる。









コロナでおうち時間が増えてトランポリンが人気になって値上がりしていたみたいだから先に買えて良かった。

最近親戚の人にトランポリンの話をしたら









「もっと早く知りたかった!一軒家だからいつでも跳び放題だし」







となんとも羨ましい環境。

是非ともオススメと言っておいたので、お隣さんが在宅している休日に家に遊びに行って人の家で跳ぶのもありだわ!