ふるべ ゆらゆらと ふるべ

自分を大切に生きてます

ズボラーさんのたのしい朝ごはん

私にぴったりな本かしら?と思って図書館で借りてきたの。
そうしたらとんでもない。
オシャレなカフェごはんみたいな食事がズラリと並ぶ。


どこがズボラなの・・・。
もしや完璧主義者の方が少しズボラになってみたのかな。。



いや、よく見たら手抜きですぜという内容なのでは・・・いや、手が込んでおる。
どうしてこれをズボラ本と呼ぶことにしたのかまず聞いてみたい。




という本でした。
ちゃんと料理する気になってる人には良いと思うけど、ズボラという言葉に惹かれて仲間意識を持って読んではダメな本だった。




そして私は朝食を食べない1日2食生活だからね。
朝食なんて関係ないわ。
(今更取ってつけたように(^_^;)



本をけなしているのではないの。
人の感覚はそれぞれなのよ。
私はテキパキ動くし労力は使うタイプだけどズボラでもあるからコレは違うわ!と思っただけ。




でも私はズボラな訳ではなくて、ガサツなだけか。