ふるべ ゆらゆらと ふるべ

自分を大切に生きてます

面倒くさいと思う気持ちが減った

40歳を超えて、色々衰えてくるお年頃になってきたと感じます。
若い芸能人の顔がみんな同じ顔に見えると昔のバイト先のパートのおばさんが言っていたことがよく理解できるようになり、仕事中にとっさに資料の文字が小さくて老眼鏡はまだいらないけど、虫眼鏡とかちょっとの時間だけ見られるアイテムを探しに行こうと本気で思い始めていますし、明らかに若い頃とは違う自分がここにいます(^_^;)

                                                                                                                                                                                                                                                    

1年半くらい前に四十肩に悩まされて体力が激減しました。
その後、座っている状態からテーブルに手を付いて立ち上がる時に「よっこらしょ」と言うと力がみなぎって

                                                                                                                                                                                                                                                    

「魔法のコトバだ!」

                                                                                                                                                                                                                                                    

と大喜びしていたのがつい先日のことの様です。
しかし1年前に老け込むペースが早すぎる!と心を入れ替えました。
トランポリンを購入して体力づくりを始めました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

そしてお酢ドリンクも作り始めました。
だからだと思います。
立ち上がる時にテーブルなどに手を付いて 「よっこらしょ」 なんて今は言いません。
手すら付かずに足だけで立ち上がることも日常になってきました。

                                                                                                                                                                                                                                                    

レモンとお酢と氷砂糖で作ったレモン酢も1日スプーン1杯ハチミツと一緒にお湯割りで飲んでいます。
レモン酢がなくなったら次は南高梅がお待ちかねなのも楽しみ。

                                                                                                                                                                                                                                                    

えごまパウダーも摂取しています。
これらの合わせ技で疲れ知らずです。
疲れないから労力を使うのが苦にならず、お酢も手作りして面倒くさいという気持ちが沸きません。

                                                                                                                                                                                                                                                    

てっきり自分はズボラな人間だと思っていたんです。
20代の頃はアルバイトを朝から晩まで掛け持ちしていて、しかもウエイトレスや居酒屋のキッチンスタッフだったりしたので毎日毎日ヘトヘトで、台所で自炊なんてする気も起きず、食べるより眠りたいという生活でした。

                                                                                                                                                                                                                                                    

栄養をきちんと摂らず、掛け持ちのアルバイト先に移動する時に菓子パンを歩きながらかじって夕飯終わりなんてとんでもなく恐ろしいこともしていました。
休んでも休んでも体が疲れたままで、休日は寝っ転がってばかりでめまいも起こしやすかったです。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今の職場は残業もなくて、今までの習慣でギッシリ体を酷使して働かないといけないような罪悪感が初めはありましたが、自炊をもっとしてみようと思い野菜も多く摂るようになりました。

今まで野菜を刻むのも面倒だし、野菜が余って無駄になったら嫌だしとなんだかんだ言い訳してよくぞここまで体に申し訳ないことをし続けてきたなと反省しきりです。

自分の好き勝手にやって、体はちゃんと痛みを訴えたり疲れたりと教えてくれていたのにずっとずっと無視してきました。
それでも若かったから乗り越えられてきたのか、ツケがこれから回って来るのかは分かりませんが、ここまで元気でいてくれて自分の体に感謝して自炊を始めたのもあります。

                                                                                                                                                                                                                                                    

野菜をきちんと摂るとこんなに体が楽なんですね。
楽だから疲れないからまた野菜を刻む。
台所に立つ時間も増える。
元気だからスーパーにも買い物に行ける。

                                                                                                                                                                                                                                                    

20代は10年間ずっと疲れていた様に思います。
20代がこんなに生きていて辛いのなら、これからどうなるのだろうと思っていました。
まさか40代の今の方がずっとずっと元気だなんて。
もちろん職場の人間関係も今は良くてストレスが少ないというのもあると思います。
15箇所くらいの職場を渡り歩いて来たので、人付き合いの仕方が鍛えられてうまく行っているのかもしれないので、昔の自分の頑張りに感謝して、自分のための労力を惜しまず、せっかく面倒くさいという気持ちがほとんどないのでどんどん外にも出てパワフルに生きていきたい。

                                                                                                                                                                                                                                                    

今と20代の頃の生活が逆だったらと思うと心の底から体の芯から震え上がるくらい恐ろしいです。
今の考えや生活がいつまで続くかわかりませんが、自分の中身としっかり向き合うことを忘れず、感謝感謝でパワフルに。
吊られて周りのみんなも元気になる様張り切って生きて行きます。

                                                                                                                                                                                                                                                    

あ、ちなみに若い芸能人の男の子などがみんな同じに見えがちなのは直らないので、諦めるかもっと興味を持つかですね。。おじさんの方が好きだから難しいかな。

                                                                                                                                                                                                                                                    

▼オメガ3は油で摂るよりパウダーが好きなのでえごまパウダー買っています▼