ふるべ ゆらゆらと ふるべ

自分を大切に生きてます

静電気が極力起きない方法

若い頃ウエイトレスのアルバイトをしていて、頻繁に手を洗っていたのとあまり食生活も良くなかったこともありとにかく静電気がすごくてすごくてストレスでした。

 

 

同じく静電気がすごいバイト仲間がいて、働いているレストランのステンレスの台に2人で離れて寄りかかっただけなのに、台を通じて静電気が起きてお互いビックリ!

 

 

レジでは現金を置くトレーを固定しているネジで静電気が起きる、手をかざすとお水が出てくるトイレの水道の水を通じて静電気が起きる。

 

 

とにかくとにかく何かを触る時はビリビリだらけで嫌で嫌で仕方がなかった。

一時期、静電気が置きづらいヘアゴムみたいなものを手首に付けて過ごしていました。

静電気が抜けると体の疲れも抜けるのか体が楽で買い集めて未だに家にありますが。。

 

 

 

 

 

 

お安いからって山ほどいらないっつうの。

でも当時は必死で洗濯時には柔軟剤を洗濯機にダバダバ入れたりもしていました。

 

 

今は栄養状態も良いし、柔軟剤で背中にブツブツができることに気がついたので柔軟剤は使わなくなりました。

静電気にもっと悩むかと思ったけど、柔軟剤はなくてもそれほど困らないです。

セーター類を洗う時はクエン酸を柔軟剤の代用にしているのも良いのかも。

 

 

 

 

当時調べに調べて分かったことがありました。

車でも室内でもイスに座っている時に、イスから体が離れる時に静電気が帯びるということ。

なので背もたれから離れる前にどこか金属部分を手で触って立ち上がる。

これは静電気に悩まなくなった今でも習慣で続けています。

 

 

イスから離れる前に金属に触ってイスから離れた時に帯びた静電気が手を通じて流れて行くんです。

それをしなかったら流れていく場所がなくて体に溜まってしまうんですね。

 

 

ただ体質で静電気が起きやすい起きづらいだけでなく、食生活や生活習慣でも全く違うのであまりに静電気が起きるという方は体質だけど思わず自分の生活習慣を見直すきっかけにして欲しいです。