ふるべ ゆらゆらと ふるべ

自分を大切に生きてます

サンプルと違うのじゃ

今は柔軟剤が嫌いなので全く使わなくなって5年くらい経つけど、昔は洗濯機に柔軟剤を入れるのは当たり前と思っていたのが悔やまれる。
背中にずっとブツブツができていたのは自分の体質だと思っていたけど柔軟剤やめたらピタッと収まって、私の背中はツルツルの美肌だったのよ!
何年も知らずやられたわ!




さかのぼること何十年だったか中学生の頃、母はなんだかんだ理由を付けて私を洗濯当番にしたのよ。
皿洗い当番は小学校3年生か4年生からだったかな。
他にも色々毒親。。と思いたくなることもあったけど、それでも仲良しで大好きなのは前世で父と母が子供だった気がしてならないからなのか。





洗濯当番だった中学生の私は、テレビCMで見た洗剤や柔軟剤など興味があった商品を次に使いたいと母に言って買ってもらっていたのだけど、ある時柔軟剤のサンプルが付いていたの。
そのサンプルの使い心地が今までになく良くて、今度はこの柔軟剤を使いたいと思って買ってもらったら全然違うの!





サンプルの方が良い製品で、実際に買ったら質を落とすって消費者をバカにしているのか?と怒りを覚えた。
中学生ながらにバカにしてるメーカーだな!と思って今でもその会社の製品はまず買わないかな。
P○G。
一部伏せ字でどこのメーカーかさっぱり分からないと思うけど(^_-)







自分が働き出して分かったんだけど、クレームを言ってくれるお客さんはまだいいのよ。
見限られて何も言わずに離れてしまうお客さんは挽回のチャンスがないの。
私もそっと離れちゃう。
そして気に入った製品は応援しちゃう。
原材料にこだわった食品を作っている人は意識も高くて素晴らしい。
そんな企業も増えてきたので、今までみたいにCMを見てなんとなく買ったりなどせずしっかり善し悪しを見極めて素晴らしい企業がちゃんと潤っていくように買い物をしないといけないと思うのでした。





今は洗剤もやめてセスキ炭酸ソーダで洗濯してる。